読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂上さんちの子育てリノベ。

坂の上にある中古マンションのフルリノベ。2017年夏完成予定。その記録と、2人の息子を育てるワーママライフなど、日々のてんやわんやについて。

戸建てで育った私が、中古マンションのリノベーションを選択した理由

f:id:komatony:20170414112829j:plain

 

夫婦ふたりとも、実家は戸建て

 

夫は海の近くの戸建てで育ち、

私は田舎の大きな戸建てで育ちました。なんなら、田畑や山も所有しています。

そんな2人ですが、マイホームを購入しようと思ったとき、戸建てという選択肢はありませんでした。

 

 

戸建てのメリット

  • 土地に価値があれば、資産となる
  • 子供が騒いでも、下階や隣への騒音の心配をしなくてよい
  • 管理費、修繕積立金や駐車場代がかからない
  • 2階や3階建てにすることによって、居住スペースを増やせる
  • 庭を設けることができる
  • THE マイホーム!って感じ

夫の実家がとても人気エリアにあるので、土地の価値が高く、本当に資産という感じです。

(その分、固定資産税も驚くほど高いですが)

「マイホームを持つのが夢」って言う人が描くマイホームの象徴は、戸建てかなぁと思うと、それこそ、メリットという言葉では表しきれないプライスレスな価値。

 

戸建てのデメリット

  • 土地の価格+建物の価格が必要になる
  • 立地の良い土地を今から探すのは大変(価格も高い)だし、立地が微妙だと売却も難しい
  • 窓が多く、防犯面の心配がある
  • リフォーム代は自分で積み立てる必要がある
  • 庭の管理や建物周辺の清掃が大変
  • 平屋でない限り、フラットに暮らせない(ルンバは階段を掃除してくれない)
  • ゴミ出しスケジュールに従って、ごみを出さなければいけない

 価格や防犯面はいろんなサイトでよく取り上げられることですが、

私たちが戸建てを選ばなかった大きな理由は後半の3つです。

 

要するに、めんどくさい。ただその一点につきます。

よって、その逆という感じですが、マンションについて。

 

めんどくさがりの私たちには、マンションが最善の選択肢

 

マンションのメリット

  • 戸建てに比べ、立地が良いものが多い
  • 立地が良く、管理が行き届いたマンションは資産価値もある
  • 泥棒等の侵入経路が限られているため、戸建てよりも防犯面は〇
  • フルフラットに暮らせる(ルンバが床掃除をしてくれる)
  • 宅配ロッカーや24時間ゴミ出し可など、利便性が高い(マンションによる)
  • 共有部のメンテや掃除は管理人さんがしてくれる

マンションのデメリット

  • 駅近やマンションスペックが高いと、価格も高い
  • 下階や隣への騒音の心配がある
  • 管理費、修繕積立金、駐車場代がかかる
  • エレベーター待ちが発生したり、階段しかないとツライ
  • 管理組合への参加などが面倒
  • 間取りが画一的で素材や設備が安価なものが多い

THEマイホーム!にあこがれがなかった私は、絶対マンション派でした。 

漠然と戸建て派だった夫も、多忙な共働き子育て真っ只中で、私よりさらにめんどうくさがり度が勝るためか、利便性の高いマンションの方がよさそうだと思ったみたいです。

 

マンション派の私が購入を躊躇した、最大の理由

一つだけ、マンション購入にあたって躊躇していた点がありました。

 

間取りが画一的で素材や設備が安価なものが多い

 

これは建売住宅でも同じです。

どれを見ても、「同じような家だな」と思ってしまう、あの感じ。

これに大金払うのか~と、正直テンションが上がりませんでした。

そんなハコでも、おしゃれに素敵に住みこなしている人もいるけれど、

現に分譲賃貸マンションに住んでいる私は、

  • 24時間ゴミ出しOKって最高!
  • 宅配ロッカーって便利すぎる!ヤマトさんも再配達しなくていいし、お互い楽だよね。
  • でも、玄関狭い!子供2人分のベビーカーで、横向かないと人通れないし、三輪車は段ボールを敷いて部屋の中だし。
  • 洗面台と洗濯機と脱衣スペースで1畳って、物あふれるよ…
  • 子供が小さいから、まだ個室いらないんだよな…このスペースが玄関や洗面所の収納だったら…
  • なぜルーター置き場がここなんだ~~~!!!

不満もたくさんありました。

だから、そのまんまの箱を購入という気にはなれませんでした。

 

マンションリノベーションという選択肢

 

そんな時に知ったのが、リノベーションという手段。

リフォームではなく、リノベーション。

キッチンが古くなったから入れ替えようとか、そういう変更しかできない(=リフォーム)と思っていた頭に、

部屋の中ぜーんぶ壊して、キッチンとかお風呂とかの設備だけじゃなく、

床や壁、なんなら間取りまで変更できちゃうよっていうリノベーションという手段があるなんて。

 

「これだ!」

 

私の心はすでに決まっていましたが、夫は「え、リノベーション?」状態だったので、

ここからは話し合い、というか、私のプレゼンの日々となりました。